カジュアル面談_1
meety

カジュアル面談を
"もっとカジュアル"にするために

カジュアル面談_2
ガイドライン背景

Meety Guideline

このガイドラインについて

カジュアル面談の定義が曖昧なことにより、多くの誤解と機会損失を生んでいます。 「もっと気軽に他社さんの話しを聞けたらいいのに」 「もっと弊社の話しを聞いてほしい」 そんな願いを叶えるために、Meetyではカジュアル面談のガイドラインを用意しました。

カジュアル面談を実施する方へ

選考と思っていない相手に対して、志望動機を聞いたり、雇用条件を伝えることはNGです。

参加者が話しやすい雰囲気をつくり、“話せるネタ“を軸に会話を進めましょう。

あなたが一方的に話したり質問したりする場ではなく、相手とフラットに会話をする場です。

会話のあとにお互いが興味を持ったら、次の面談や選考などのステップを案内しましょう。

注意事項:
よりよい出会いやつながりの機会を作り、ユーザーの皆様に安心してご利用いただけるプラットフォームであり続けるために、以下のような行為を禁止しております。

・採用の選考と判断できる行為を一方的にすることはご遠慮ください。
・募集テーマと関係のない話を一方的にすることはご遠慮ください。
・Meetyを利用して、営業行為をすることはご遠慮ください。

禁止事項について、詳しくはこちらをご確認ください。

カジュアル面談に参加する方へ

気になるカジュアル面談を見つけたら、気軽に"話したい"を送りましょう。

相手にも興味を持ってもらうため、プロフィールを充実させておきましょう。

その企業に対して転職意欲はなくても大丈夫です。"つながり""関係"を作ることがゴールです。

注意事項:
よりよい出会いやつながりの機会を作り、ユーザーの皆様に安心してご利用いただけるプラットフォームであり続けるために、以下のような行為を禁止しております。

・カジュアル面談に申し込む側が、採用活動やスカウトをすることはご遠慮ください。
・募集テーマと関係のない話を一方的にすることはご遠慮ください。
・Meetyを利用して、営業行為をすることはご遠慮ください。

禁止事項について、詳しくはこちらをご確認ください。