ウラ凸 - シリーズA 5億円調達の207(ニーマルナナ)のウラ側へ、カジュアル面談で突撃しよう

ウラ凸 - シリーズA 5億円調達の207(ニーマルナナ)のウラ側へ、カジュアル面談で突撃しよう

「いつでもどこでもモノがトドク、世界的な物流ネットワークを創る」をミッションに、物流業界のラストワンマイルのDXを目指す、207(ニーマルナナ)。 2018年1月に創業された同社だが、これまでに4つのサービスをリリースしている。 メインであるTODOCU事業では、物流・配送利用者向けに再配達問題を解決する『TODOCU』、配達員向け配送効率化アプリ『TODOCUサポーター』、物流・配送事業者向けの配送管理システム『TODOCUクラウド』の3サービスを各ターゲットに合わせて展開する。 加えて、人々の空き時間を利用して荷物を配達するシェアリング型宅配サービス『スキマ便』は、TODOCU事業で得られる配送効率化データも活用することで、宅配領域に新しい配送リソースを供給することを目指す。 そして、同社が目指す世界観には多くの注目と期待が寄せられている。特に、「TechCrunch Startup Battle 2020」と「IVS LAUNCHPAD 2021」のW優勝で話題を集めたことは記憶に新しい。 今回のウラ凸は、そんな207の方々と気軽につながれる絶好の機会です。 ここでしか知れない、207のウラ側を覗きに行こう!

207株式会社

207株式会社
  • #物流DX

207株式会社

物流業界のラストワンマイルのDXを目指す「207」は、物流・配送利用者向けに再配達問題を解決する『TODOCU』、配達員向け配送効率化アプリ『TODOCUサポーター』、物流・配送事業者向けの配送管理システム『TODOCUクラウド』、人々の空き時間を利用して荷物を配達するシェアリング型宅配サービス『スキマ便』を提供しています。

CEO・CTO

高柳 慎也

CEO

#わたしのシゴト

5億円の資金調達を実施した207社が描く未来の物流ラストワンマイル領域の展望を中心に、今後の事業展開や戦略についてお話します。

福富崇博

CTO

#わたしのシゴト

物流techスタートアップ企業「207」のカルチャーや開発体制、組織として抱えている課題、またCTOとして最近やってることについて話したりします。 - 207株式会社のカルチャーと働き方について - 技術スタック、アーキテクチャ、開発フローについて などなど。 ざっくばらんにお話させていただけると嬉しいです。

CFO

フロントエンドエンジニア

QAエンジニア

西田 力

QAエンジニア

#わたしのチーム

はじめまして!207のQAを担当している西田です! 組織全体にカルチャーが浸透するように日々考えている私とお話ししてみませんか?? ・207での僕の経験談 ・207で行っていくカルチャー浸透施策 ・アドバイスいただける方大歓迎🙌 207のカルチャーガイドはこちら🔽 https://www.notion.so/207inc/207-de9df6aecd7648848aa78717bce55...

西田 力

QAエンジニア

#わたしのキャリア

はじめまして!207のQAを担当している西田です! 27歳くらいまでずっとニートをしていた僕が207に入るまでのお話しをさせていただきます!!(需要あるんでしょうかw) ・代表高柳との出会い ・四六時中バスケ ・未経験からweb業界に入るきっかけ 207のカルチャーガイドはこちら🔽 https://www.notion.so/207inc/207-de9df6aecd7648848aa78...

事業統括

小林 佑花里

事業統括

#わたしのシゴト

はじめまして、207株式会社でスキマ便事業を担当しております小林です。 スキマ便とは、空き時間があるギグワーカーと共に軽貨物の配達をしています。軽貨物の配達は「経験がないと稼げない」「軽バンが必要」と思う方が多いと思います。スキマ便では配達未経験者がほとんどで、自転車リヤカーや原付をメインに配達をしています。 そんなスキマ便はどのように作られ、日々どんな日常を送っているのか、などをお話します!...

Webマーケティング