Songmuさんに聞く! CTOへのキャリア、その後のキャリア

Launchable, Inc./株式会社Singular Perturbations

2022/01/19(水) 21:00 - 22:00

オンライン

募集人数:10

Songmuさんこと松木さんをお招きして、主にキャリアの話について色々お聞きしつつ話をしていきます。 Songmuさんといえばこれまでエンジニアとしていろんなキャリアを歩みつつ、2019年よりNature株式会社のCTO、VPoEを務めたのち、2021年よりLaunchableのプリンシパルソフトウェアエンジニアへと転職されました。 この辺りの経緯はバズったご本人のブログ記事に詳しいところですが、ITに携わる人々にとってエンジニアとしてキャリアを磨き続けるのか、マネージャーへと転じるのかといった点はこれまでに何度も語られてきており、かつ正解のない話でもあります。 41歳のエンジニア、マネージャーからICへのキャリアチェンジ https://songmu.jp/riji/entry/2021-10-21-career-change-to-ic.html 今回はSongmuさんが、なぜ今このタイミングでCTO、VPoEというマネジメントロールからソフトウエアエンジニアというロールへ転じたのかを改めてお聞きしつつ、Launchableという注目企業の働き方や開発プロセス、技術スタックといった内部の話について可能な限りお話を聞いていきたいと思います。

こんな人におすすめ

・現在マネジメントロールに就いていて、少しモヤモヤとした思いを抱えている人 ・現在エンジニアでマネージャーとしてのキャリアに興味がある人 ・現在マネージャーでプレイヤーとしてエンジニアロールでまた働きたいと考えている人 ・songmuさんに興味がある人 ・Launchableという注目企業の内情に興味のある人 ・Launchableでソフトウエアエンジニアとして働くことに興味がある人 ・グローバル企業での分散開発体制について興味がある人

結果連絡の目安

2022/01/19 08:00 まで

結果連絡の目安を過ぎていてもお申込みは可能です。 直前や当日のお申し込みの場合にはご連絡ができない場合がございます。

主催者プロフィール

Songmu

Songmu

Launchable, Inc.の中の人

  • バックエンドエンジニア
  • DevOpsエンジニア
  • エンジニアリングマネージャー

LaunchableのPrincipal Software Engineer。大学で中国語と機械翻訳を学び、卒業後は中国でのITベンチャーの立ち上げ、語学学校の営業兼システム担当、SIer、ソーシャルゲーム開発のテックリード、プロダクトマネージャー、スタートアップのCTOなどの紆余曲折を経て2021年より現職。 Webサービスの安定稼働に矜持を持つソフトウェアエンジニアで、ISUCONに過去3度優勝するなど、継続的に素早くサービスを変化させながらも安定した運営を実現することが得意領域。OSS活動が趣味でGoやPerlを中心に100個以上のツールやモジュールをGitHubに公開している。

西谷圭介

西谷圭介

株式会社Singular Perturbations の中の人

  • CTO
  • フロントエンドエンジニア
  • 機械学習エンジニア

SIerで金融系基幹システムの開発やインフ後、新規事業の立ち上げやその開発をしたり、チームのリードやPMをしてきました。2014年からはAWSジャパンでスペシャリストとして多くの企業に対して技術支援を行ったり、日本でのサーバーレスの普及を黎明期からやった後、プロトタイプ開発を行うチームを立ち上げそのマネージャをしていました。 そして今年、新たなチャレンジとしてスタートアップでCTOをやることに。しかもフルタイムのメンバーとしては2人目という環境に妻子がいる中での挑戦です。技術的な話はもちろん、決してエリートとは言えない自分のこれまでとかソーシャル等ではあまり触れない話も含めてざっくばらんに色々お話しできればと思います。 キャンプとかフェス、ライブが好き。肉も好き。