Meety

プロダクトマネージャーとして働く私が、なぜMoTを選んだのか

株式会社Mobility Technologiesの中の人

オンライン可
#わたしのシゴト

はじめまして!Mobility Technologies(MoT)の藤井と申します! MoTへは2022年2月に入社して、現在はプロダクトマネージャーとして、タクシーアプリ『GO』を担当しております。 この募集を見てくださっている皆さんは、おそらく何らかの形でプロダクト開発に関わっている、あるいは、関わりたいと思っている方かと思います。 そんな皆さんにとって、MoT、あるいは、タクシーアプリ『GO』は、どう見えてますでしょうか? 私にとっては、タクシーアプリを昔から使っていたこともあり、『GO』は日常的に利用する、好きなプロダクトのひとつでした。 なので、MoTの名前自体は知っていたのですが、正直な話、「MoTってタクシーアプリ『GO』の会社でしょ?もうプロダクトとして出来上がっているように見えるし、これから入って面白いことあるのかな?」と思っていたのも事実です。 そんな私が、なぜMoTに入ったのか。また、実際に入ってみてどうだったのか。といった内容について、率直にお話させていただければと思います。

こんな人と話したい

- MoTはタクシーアプリ『GO』の会社と思っている方 - タクシーアプリ『GO』はもう出来上がっていると思っている方 - MoTにおけるPdM業務について知りたい方 - モビリティ領域のプロダクトに興味をお持ちの方 - PdMとしてのキャリアについて考えていらっしゃる方 - 実世界とつながるプロダクトに関わりたいと考えている方

面談時間

30min

タグ

基本情報基本情報

自己紹介

Mobility Technologies (MoT) にて、タクシーアプリ『GO』のプロダクトマネージャーをやっています。 ■ 略歴 1社目 / 2013年04月 ~ 2019年12月 通信系企業に新卒入社後、C向け映像配信サービスのスマホアプリ開発のPdMやB向け映像配信ソリューション提供のPjMを経験。 2社目 / 2020年01月 ~ 2022年01月 EC系企業にて、CtoCプラットフォームサービスに従事。PdMとして、検索関連の新機能開発・改善などを中心に複数領域を担当。 3社目 / 2022年02年 ~ 株式会社Mobility Technologiesにて、タクシーアプリ『GO』のPdM。

年齢

30代後半

経験したこと

  • プロダクトマネジメント

キャリアキャリア

職歴

  • NTTコミュニケーションズ株式会社

    C向け映像配信サービスのPdM、B向け映像配信ソリューション提供のPjM

    2013/04~2019/06

  • 株式会社NTTドコモ

    B向け映像配信ソリューション提供のPjM

    2019/07~2019/12

  • 楽天グループ株式会社

    C2Cサービスのプロダクトマネージャー

    2020/01~2022/01

  • 株式会社Mobility Technologies

    タクシーアプリ『GO』のプロダクトマネージャー

    2022/02~

パーソナルパーソナル

出身地

新潟県

趣味

- 散歩 - コーヒー - サウナ - マンガ - ドラマ - 読書

写真

---