Meety

ヘラルボニーの事業エンジン、アカウント部門の課題と展望について話したい!

株式会社ヘラルボニーの中の人

オンライン可
#わたしのシゴト

ヘラルボニーは、「異彩を、放て。」をミッションに掲げ、福祉領域を拡張するスタートアップです。 へラルボニーは、主に知的障害のある作家が描いたアート作品を高解像度データとして管理・運用を行っています。アカウント部門では、ライセンス、商品の製造・販売などの形で、企業にアート作品データをご利用いただき、へラルボニーの思想と市場を拡張するへラルボニーの事業エンジンです。 クライアントのコミュニケーションから、事業のプランニング、クリエイティブ関連はもちろん、契約の締結などの営業事務まで、10名以上のメンバーが、それぞれが特性・個性を活かし、持ちつ持たれつの関係で切磋琢磨しています。 これまでになかった市場を拡張していることもあり、毎日が手探りで失敗、改善の日々です。 そんな日々を一緒に楽しめる方、へラルボニーの思想と市場の拡張に興味がある方、ぜひカジュアルにお話しさせてください。 【お話ししたい方】 ・クリエイティブディレクター、もしくはクリエイティブが伴う案件の担当経験者 ・事業改善を自分ごととして捉えられる営業事務経験者 ・クライアントとの打ち合わせをディレクションできるセールス ・短期、長期の売上にコミットしつつ、ミッション達成に向けてアクションできる人 ・建築など空間デザインに関わってきたクリエイター ◉参考情報 ヘラルボニー採用note https://note.com/heralbony/n/n0ac07006e2e5

面談時間

30min
  • Twitterにツイートする
    ツイート
  • Facebookにシェアする
    シェア
  • URLをコピーする
    コピー

基本情報
基本情報

自己紹介

ライセンスマネージャー。一般社団法人シェアリングエコノミー協会の事業開発部長を経て現職。中学生の頃に地元の暴走族に入り、16歳から18歳まで少年院で過ごす。23歳の時、初海外で世界一周へ。帰国後、地球一周の船旅を企画するNGOピースボートに就職。シェアリングエコノミーという概念を伝導してきた人間力、少年時代に培われた対人感受性、世界を股にかけて吸収した肌感覚を、ヘラルボニーに注入する。日々、長男と次男たわむれています。

年齢

30代前半

経験したこと

---

キャリア
キャリア

職歴

  • 株式会社ヘラルボニー

    アカウント部門シニアマネージャー

    2021/10~

パーソナル
パーソナル

出身地

---

趣味

---

写真

---