Meety

【AIベンチャー×コンサル】外銀→社長室へのキャリアパス

株式会社エクサウィザーズの中の人

オンライン可
#わたしのシゴト

初めまして! エクサウィザーズの社長室の河井と申します。 私は、新卒でゴールドマン・サックスに入社し、投資銀行部門でテクノロジー・メディア業界等を中心に、M&AやIPO、資金調達業務などのアドバイザリー業務などを経験した後、2021年4月にエクサウィザーズに入社しました。 エクサウィザーズでは「AIを用いた社会課題解決を通じて幸せな社会を実現する」をミッションとして、①AIプロダクトの開発や、②企業に対するAIコンサルティングを行っています。 私は社長室に所属し、社長の石山とともに - 社長直轄プロジェクトの企画/推進 - 経営戦略/事業戦略の立案および実行/推進 -「AI×社会課題解決」をテーマにした新規事業の開発及び推進リード - 全社新規事業開発に関する中長期ロードマップの策定および実行/推進 - 既存事業の支援および実行/推進 - その他、社長特命プロジェクト - 社会課題解決に向けたAI活用や企業のDXに関するコンサルティング を行っています。 エクサウィザーズの社長室では、老若男女、多様なバックグラウンドのメンバーが活躍しています。 (一部メンバーご参考: https://note.exawizards.com/n/n5bf81febef25) 私が、エクサウィザーズでどのように働いているのか?活躍できているのか?どんな壁にぶち当たり、どのように乗り越えているのか?リアルな実態をお話しできればと思います。 ざっくばらんにお話ししたり、質問に答えたいと思いますので、お気軽にご連絡いただければと思います。

こんな人におすすめ

・まだまだ黎明期であるAIや最先端テクノロジーに触れたい方 ・ユニコーン以上に巨大なスケールを目指したい方 ・AIの社会実装に関心がある方 ・社会課題、産業課題、CxOの経営課題を解きたい方 ・経営層・社長の特命案件に対峙したい方 ・投資銀行や事業会社にお勤めで、コンサルティングに興味のある方 ・次のキャリアを検討している方

面談時間

30min

タグ

基本情報基本情報

自己紹介

2008年、パデュー大学クラナート経営学部卒業後、ゴールドマン・サックス証券株式会社の投資銀行部門に入社。2015年、同部門におけるヴァイス・プレジデントに就任。 約13年にわたり、国内外の多数のテクノロジー・メディア・テレコム業界や物流業界に対するM&A、IPOを含む資金調達に関する助言業務に従事。近年は、アクティビスト対応や企業価値向上策に関する助言業務にも関与。 2021年4月、当社参画。社長直下として、財務戦略・資本政策に限らず、中長期的な企業価値の向上に向けた様々な業務・施策に従事。

年齢

30代後半

経験したこと

---

キャリアキャリア

職歴

  • ゴールドマン・サックス証券

    投資銀行部門

    2008/06~2021/03

    ■国内外の多数のテクノロジー・メディア・テレコム業界や物流業界に対するM&A、IPOを含む資金調達に関する助言業務に従事 ■アクティビスト対応や企業価値向上策に関する助言業務にも関与

  • PwC (米国NY本社)

    日本企業向けの監査(インターン)

    2007/06~2007/08

学歴

  • パデュー大学(米国)

    クラナート経営学部

    2004/08~2008/05

  • 上海アメリカンスクール(中国)

    高等部

    2002/08~2004/05

パーソナルパーソナル

出身地

千葉県

趣味

旅行、家族・愛犬との外出や散歩 筋トレ、サッカー、野球、ゴルフ、ジョギング ワイン、コーヒー、ビール、美味しいお店巡り

写真

写真 1
「話したい」とは?

「話したい」とは?