Meety

全CxO募集中のモノカブ、月次1.5倍成長の裏側を代表から説明します

概要

こちらの記事で紹介されたように、XTech Venturesの投資先の中で最も成長している「モノカブ」。

ステルス故に実績などあまり外部に公開していないのですが、未だ広告無しで月次1.5倍を超える勢いで成長中です。

現状はスニーカーに特化したバーティカルCtoC事業ですが、モノカブという名の通り、このプロダクトの背景には「モノの株式化」というテーマがあります。つまり、アパレルや家電など、スニーカー以外のジャンルにも対象を広げていく構想とポテンシャルを秘めています(近しい海外銘柄でユニコーン入りしたスタートアップもあります)。

2018年11月にサービスローンチ、2019年11月にシリーズAラウンドで2.3億円の調達を終え、これからその資金をテコにまずは組織を構築し(私以外の役員は現状1名ですのでチャンスしかないです)、更なる急成長のための仕掛けを展開していくのですが、まだ外部には公開できないことも多いです。

しかし、1on1の形式で直接お話しできるのであれば、こっそりお伝えすることも可能です。 優秀な方であれば現職でご活躍であろうと思うので、今回は転職活動中の方に限らず、

・これから急拡大するスタートアップのリアルを覗いてみたい ・バーティカルCtoC事業に興味がある ・モノカブの今後の構想について話しだけでも聞いてみたい

というモチベーションでも構いません。 中長期の視点で見たときに良い関係が築けたらと思っているので、ぜひカジュアルにお話しを聞きに来てください。

参加条件

以下、全てWantですがどれかを満たしている方であると嬉しいです - メガベンチャーで事業立ち上げ経験 - C向けサービスの立ち上げ経験 - オペレーションの構築が得意 - CS部署の立ち上げ経験 - スニーカーが大好き

濱田航平

株式会社Bhrino

代表

自己紹介

株式会社Brhino(ブライノ)で「モノカブ」というスニーカー特化のCtoCバーティカルマーケットプレイスを運営しております。